学びは「わくわく」「たのしく」「おもしろく」!

スクールタイプの保育園って、何をするんですか?

それぞれの年齢に合った、生活を通しての「人の基礎」を育み、「読み書きの基礎、社会性、自立心」を育てていきます。

学習もイベントでも、園児と保育士が一緒に、協力して行います。
大人と一緒に一つのことをやり遂げていくうちに、子どもは楽しみながら、自然に学び、自立していきます。

当園では、少人数制の保育で、子ども一人一人に保育士がしっかり向き合い、一人の人としての自立心を育みます。

モンテッソーリとか、シュタイナー教育みたいなもの?

1つの形にこだわらず、さまざまな教育法の利点などを取り入れたメソッドになっています。

園名の「サンセリテ」ってどんな意味ですか?

園名の「サンセリテ(sincérité)は、フランス語で「誠実」「誠意」を意味する言葉です。
子どもに一人の人間として誠実に向き合い、社会や世界を意識し貢献できる人格・品格を育みます。

基本方針

  1. 諦めない心を育てます
  2. 挑戦する勇気を育てます
  3. 自信と誇りを持てるよう育てます
  4. 社会性を保ちながら、個人の創造性を育てます
  5. 幼児期に能力を引き出す環境を準備します
一人一人に誠実に
一人一人に誠実に

サンセリテアカデミーでは、園児一人一人のいろんな興味や期待に真剣に保育士が応え、一緒に学習やイベントを行うことで、子ども達が自分自身や周囲の人を信じ、協調性やコミュニケーションといった、大切な心の基礎を身につけられるよう育みます。保護者の方々が家庭の中で学んでほしいことを、楽しく身につけていけるようフォローします。

続きを読む
0歳からの生活習慣
0歳からの生活習慣

サンセリテアカデミーでは、1歳から日常生活でのルールや、TPOに合わせたふるまいが自然と身につくよう、保育士がフォローします。「子ども」ではなく、一人の人間として向き合い、相手や周囲の状況に対するマナーや順序も教えることで、周りの人に対して心配りのできる人格を育みます。

続きを読む
グローバルな未来へ向けて
グローバルな未来に向けて

サンセリテアカデミーでは、「人としての基礎」の育成を最も重要視しています。0歳から5歳までの間に、何を取り入れ、何を身につけるかで、子どもが大人になった時、人生を左右する感覚、人間性は決まります。最も吸収できる5歳までに、人格の形成に必要なことを学べるよう、保育の環境を調えます。

続きを読む

保育、一時預かり等、ご不明な点はお気軽にお電話ください。082-846-5985保育時間 7:30~18:30(延長保育 ~19:30まで)
一時預かり・病児保育あり
荷物がほとんどいらない、働くお母さんに優しい保育です。