体験”を繰り返した分、成長する

「成和キッズアカデミー」では、何でもまず体験! 様々なことをまず「知り」、本当に必要なことを「選ぶ」こと。時にはもちろん失敗もします。でもこれはとても大切です。「今できることと、今できないこと」を知るのも、成長していく子どもにとっては命を守る事にも繋がります。
日々の勉強や課外授業、イベントを通して、子ども達はものすごい勢いで、様々なことを吸収し、自分の限界を知り、さらに乗り越えて、向上心、豊かな創造力を開花させていきます。
また読み書きの基礎もちゃんと勉強しますので、小学校に入ってからとても楽に学べます。

自分の言葉で伝えるコミュニケーション

赤ちゃんは泣くのがお仕事。でも次第に言葉を覚え、思いを伝えられるようになります。泣くばかりでは何も伝わらず、本当に伝えたいことが何なのか、周りの大人や友達に伝わらないばかりか、自分の心も分からないままになってしまいます。
1歳の子どもだって、自分の伝えたいことはちゃんと持っています。だから、伝えるのは「言葉を使って」。
「何を、誰に、どうしてほしい」と、ちゃんと伝える方法を根気よく教えることで、子ども達は自分の言葉で話し、相手の言葉を聞く「会話」を身につけ、自分の感情のコントロールも身につけていきます。

日常生活を、きっちりと

朝、起きて「おはよう」とちゃんと言えること。食事の時、ちゃんとお箸やお茶碗を扱えること。感じの良い身だしなみで、1日を始めること。
どれも大切なことの筈なのに、ついつい見落としていませんか?
当園では、日常生活での「しつけ」を、1歳からきちんと行います。「順序」「礼儀」は、この先お子様が成長するにおいて、何よりも重要な鍵となってきます。
大きな子ども達の後ろ姿を見て、まだ小さな年少の子達も真似をしながら、大事なことをちゃんと身につけていきます。

グローバルな世界で生きていくために

今はあどけない子ども達も、いずれ成長し、1人の人間として社会に出て行きます。
20年後、社会に出た時のため。
いつかお父さん、お母さんになった時のため。
ジェンダーフリーが叫ばれますが、「男性であること」「女性であること」は、いずれ親になっていく子ども達にとって、理解していなければならない事です。良い意味での男女差を身につけ、「今」だけでなく、激変していくだろう「未来」に、しっかりと自分の足で立って歩いて行けるような、人格の基礎を作ります。

一日の流れ

当園の特徴は「自由なカリキュラム」。担当の先生が、現場で自由に実施します。
多言語(日本語、英語、ハングル)、芸術(創作や音楽など、何か芸術に関わるものを実施)、音楽、リトミックなど、全て専門講師が指導して、楽しみながら本格的に行います。

8:00 園児受け入れ開始
9:15 体操
9:30 朝のお集まり
10:00 担当講師による授業・設定保育
(月) 礼拝・フラダンス
(火) 韓国語
(水) 音楽
(木) 英語
(金) 日本語
(土) 創作や園外授業(第2・4・5土曜は休園)
11:00~12:00 近くの公園でしっかり遊びます
12:00 昼食(お母さんの愛情のこもった手作り弁当)
15:50 帰りの会
16:00 おむかえ開始
18:45~19:30 延長保育

急遽お子様を預けたい時に

登園登録の必要なく、お子様の一時預かりを承ります。
お預けお申し込みは、電話にて受け付けています。
発表会や運動会などの大きなイベントと重なっていなければ、当日の申し込みでも受け付けはできますので、お気軽にお電話ください。

時間 8:00~18:45
保育料 1時間 500円